サブリースの仕組みを知って収入を得る|カシコク賃貸経営

不動産

お部屋探しの基本

graph

賃貸物件を借りるときにも、家賃相場はとても大事な指標になりますが、賃貸物件を経営したいと考えるときにもとても重要になってきます。いろいろな情報を収集しながら決めていくようにしましょう。

Read More...

賃貸経営での集客

money

アパートやマンションの賃貸経営を行う上でネックとなるのが保証人です。このさいに便利なのが家賃保証で、保証会社が保証人となり滞納した場合には家賃を支払ってくれるメリットがあります。また一括借り上げの家賃保証もあり、得られる収入は減るものの賃貸経営のリスクを下げることができます。

Read More...

賃貸物件を得ること

money

賃貸経営では、需要があるところを買うのが大事です。また、運用会社もしっかりと見つける必要があります。そうして、委託してしまうことです。自分で管理をするのも悪くないですが、物凄く大変なのでお勧めできないです。

Read More...

新しい不動産賃貸の形

物件のオーナーをサポートするサブリースですが、基本的な情報を把握しておくことで、効率よく不動産投資を行なうことが出来ます。

サブリ−スの特徴

graph

不動産賃貸はマンションなどの不動産を賃貸することで毎月の家賃収入を得るというものです。従来はオ−ナ−と借主が直接契約することによって賃貸借契約を結ぶという形が一般的でしたが、最近では少し形式の異なるものが出てきています。それがサブリースと呼ばれる方法です。この方法はオ−ナ−と実際の入居者である借主が直接契約を結ぶことはないという点が最大の特徴です。ではオ−ナ−は誰に不動産を賃貸するのかというと、不動産会社などと賃貸借契約を結びます。そして不動産会社は実際の入居者である借主と賃貸借契約を結ぶことになります。こうすることによって不動産会社がその不動産を一括管理してくれるなどのメリットがオ−ナ−に生まれます。

今後の不動産賃貸

サブリースと呼ばれる方法には他にもさまざまなメリットがあります。オ−ナ−にとっては毎月安定した家賃収入を受け取ることができます。なぜなら実際の借主である入居者が退去し空室になったとしてもオ−ナ−は不動産会社と賃貸借契約を結んでいるためです。オーナ−にとってみれば、サブリース契約を行うことによって資金計画や事業計画が立てやすくなるという利点が生じることになります。こういった点を考慮するとこれからの不動産賃貸は、従来からあるオ−ナ−と借主との直接契約だけではなく、サブリースを用いた契約というものが増えてくることが予想されます。またサブリースは住居系のマンションなどにとどまらずオフィス系も対応できる会社がある点も増えてくると考える理由のひとつとなります。

Copyright © 2015 サブリースの仕組みを知って収入を得る|カシコク賃貸経営 All Rights Reserved.